今おすすめの証券会社

シェアはココから↓

このページでは、株や仮想通貨に数千万円投資して純資産10億円を目指す投資家フジマナがオススメの証券会社を紹介します。

株や投資信託などの金融商品に投資するためには、証券会社の口座を開設する必要があります。かつては、野村證券や大和証券などの大手証券会社の口座を作成して窓口または営業マンを通じて買うことが主流(今や老人だけと思われる投資方法)でしたが、今はネット証券会社の口座を作成して、スマートフォンやPCで株や投資信託を売買をすることが主流です。

そこで、フジマナがオススメする証券会社を紹介します!

DMM株

【DMM 株】口座開設

DMM株は、あのDMM.Comが運営するしっかりとした証券会社です。

DMM株の魅力
①手数料が業界最安値水準!(現物最低50円(税抜)〜、信用最低0円(税抜))
②口座開設費が0円(その他口座管理・維持費、入金手数料)
③充実の取引ツール・スマホアプリ
④NISA(少額投資非課税制度)口座にも対応

DMM株の口座開設はこちらから👇

【DMM 株】口座開設

LINE証券

LINE証券口座開設

LINE証券は、皆さんがお使いのSNSアプリ「LINE」が運営する新しい証券会社です。数百円という少額から株を購入できるのが特徴です。LINEポイントを使って投資できるのがユニークです。

LINE証券の魅力
・1株単位で数百円から株が買える
・LINEポイントを使って投資ができる
・業界最低水準の取引コスト
・平日21時まで取引できる
・申込から最短翌営業日で口座開設できる
このほかにも魅力がたくさん!

LINE証券の口座開設はこちらから👇

LINE証券

SBI証券

SBI証券は、日本の金融大手SBIグループが運営する証券会社です。私フジマナが株式投資初心者だった頃から今でも使っている証券会社でもあります。特に投資情報(ニュース・銘柄分析・会社の業績など)の豊富さは業界トップクラスかと思います。

SBI証券の魅力
・手数料が格安
・投資情報が豊富
・取引の画面が使いやすい
・口座開設が無料

ネクシーズトレード経由での口座開設なら初心者にも安心のサポートが受けられます。

SBI証券の口座開設はこちらから👇

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券 口座開設

SBIネオモバイル証券は、SBI証券の初心者版のような証券会社です。SBI証券が最小単元100株からの購入になる(最低でも約1万円からの取引)になるのに対して、SBIネオモバイル証券は数百円という少額から株の購入が可能です。したがって、初心者や少額で取引したい人にはオススメの証券会社です。TSUTAYA系ポイントのTポイントで株が買えるのもユニークですね。

SBIネオモバイル証券の魅力
・日本初!Tポイントを使って株が買える
・1株単位(S株(単元未満株))で株が購入できる
・普段のお買い物で貯めたTポイントで株が買える
・Tポイントが毎月200ptもらえる

SBIネオモバイル証券の口座開設はこちらから👇

SBIネオモバイル証券

まとめ

以上、資産10億円を狙う投資家フジマナのオススメの証券会社4つを紹介しました。
①DMM株
②LINE証券
③SBI証券
④SBIネオモバイル証券
それぞれの魅力を比較して、お好きな証券会社の口座を開設してみてください!

なお、私フジマナは、株だけでなく仮想通貨に投資も行っており、2020年時点で仮想通貨だけでも8桁(数千万円)の利益を達成しています!そんな仮想通貨に興味がある方は、仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

オススメの仮想通貨取引所はこちらの記事👇

おすすめ仮想通貨取引所まとめ(2020年版)
2020年に仮想通貨を始める人へのお勧め仮想通貨取引所を紹介します。
シェアはココから↓
タイトルとURLをコピーしました